« マリアージュフレールのテ・シュル・ル・ニル | トップページ | パンデュースのパン・オ・ショコラ »

2011年3月 7日 (月)

クラインゲベックのパンドミー

10年以上前になりますが、マリアージュフレールを教えてくれた友人が、東豊中の「クラインゲベック」というお店で、おいしい「パンドミー」が売っているお店がある!と教えてくれました。

彼女の家は、クラインゲベックからさほど遠くないので、

「朝一番の焼き立てパンを買ってきてあげる!」

と言って、買ってきてくれました。

買ってきてくれてたパンドミーはとても香りがよく、ふわっふわ。

食べるとほんのりとした甘みがとてもおいしい。

そのときからクラインゲベックのパンドミーの大ファン!

今までは「クラインゲベックのパンドミーが食べたい!」と思っても、自宅から遠いので、豊中方面に行ったときくらいしか購入できなかったのですが、結婚して、豊中に引っ越してからは、ちょくちょく購入しています。

買ったその日は、トーストせずにスプレッド類は何も塗らずにいただきます。

そのまま食べると、パンドミーの甘い香りがしっかり楽しめます。

目玉焼きと焼いたハムとレタスを挟んでサンドイッチにしても、とてもおいしいです。

翌日もパンはふわふわなので、トーストは軽めに。

カルピスバターを塗って食べると最高に幸せです。

Photo_2



<クラインゲベックのパンドミー>

パンドミー 1斤(だいたい6枚切のパンが10枚くらい) ¥409

※写真は半斤(半分売りもしています) ¥205

クラインゲベック  http://r.tabelog.com/osaka/A2706/A270601/27003947/

|

« マリアージュフレールのテ・シュル・ル・ニル | トップページ | パンデュースのパン・オ・ショコラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455970/39146523

この記事へのトラックバック一覧です: クラインゲベックのパンドミー:

« マリアージュフレールのテ・シュル・ル・ニル | トップページ | パンデュースのパン・オ・ショコラ »