« すみません・・・ | トップページ | クラインゲベックのパンドミー »

2011年3月 6日 (日)

マリアージュフレールのテ・シュル・ル・ニル

マリアージュフレールと言えば、なんといっても「マルコポーロ」

あの甘い上品な甘い香りがたまりません。

私の「初マリアージュフレール」も友人からいただいた「マルコポーロ」。

やはり定番!やはり王様!

でも、私の中では、もうひとつマリアージュフレールの定番があります。

テ・シュル・ル・ニル

Photo

緑茶ベースのお茶で、柑橘系のさわやかな香りとバニラのほんのり甘い香りがします。

「ナイルのお茶」という意味だそうです。

さっぱりとした後口なので、夏場によく飲みました。

私は夏場でもホットで飲むのですが、アイスティでもおいしいかもしれません。

緑茶ベースのお茶の中では一押しです。



<マリアージュフレールのテ・シュル・ル・ニル>

テ・シュル・ル・ニル 100g ¥2,310くらいだったような・・・(すみません・・・)

マリアージュフレール京都店  BAL京都 1F

http://www.mariagefreres.co.jp/

 

|

« すみません・・・ | トップページ | クラインゲベックのパンドミー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455970/39133513

この記事へのトラックバック一覧です: マリアージュフレールのテ・シュル・ル・ニル:

« すみません・・・ | トップページ | クラインゲベックのパンドミー »